ブラック企業に長居してはいけない!早くやめろ!

ブラック企業から逃げろ!

Uncategorized

ブラック企業の常套手段に騙されるな!手遅れになる前に脱出を!

投稿日:

ブラック企業で働くことにより気がつかないでいると損をしてしまう事が山ほど出て来ます。

そんな思いを他の皆さんにはしてもらいたくありませんので、こんな会社はブラックだと感じて下さい。

 

福利厚生を誤魔化すのはブラックかも!?

それは、福利厚生の手続きを長引かせ甘い言葉で、曖昧に逃げる会社です。

また、何かにつけて持っている資格を褒めて仕事以外に仕事をさせる会社の社風もよくなくブラックです。

なので、気を付ける点は甘い言葉には様子を見る事です。

その様な仕事の代表は国家資格を有する点検や施工をする電気関係の業界です。

この仕事は、すぐに雇い入れ給料もそこそこもらえますが、危険のある仕事が多く雇用もよくありません。

なので、万が一怪我をしても自己負担になってしまうので、怖ろしい会社です。

また、仕事を辞める時に中々辞めさせてくれないのも特徴です。

そのため、ズルズルとした働き方をしてしまいます。

ですが、此方の対応によってはスパッと縁が切れるので辞めたいと感じいた時にはシッカリとした対応をとって辞めるとスッキリします。

 

健康保険証を渡さない・・・それってブラックじゃない?

働いていた電気工事の仕事では、雇用がしっかりしていないと言いました。

その理由は、何時まで経っても社員なのに健康保険を渡さずにいたからです。

この様な会社はまさにブラックなので要注意です。

そのため病院に行く際に一般で加入している健康保険を毎回使ってしまい会社の負担が無いので給料を多く貰っていても意味のない事なのです。

なので、働いている時に怪我をしようが何時間働いていようが社長は無視でいます。

そうして社長自身は良い車に乗り、社用車を毎年のように変える次第なので腹が立ちます。

しかも、そんな社長は顔色を常にうかがっているので、社員が時折強く出ると逃げてしまいます。

なので、話にもならず仕事では相手先との話し合いがついていない事が多いのです。

そのため、現場に行くと必ず相手先の方に頭を下げる結果になってしまうのです。

またその事で、十分な働きが出来ない結果毎日の様に残業になってしまうのです。

ブラック企業では、社長はあてにならない所が多いです。

 

資格という言葉に惑わされるな!

またブラック企業の代表として会社に入ると資格が取れますとうたっている所があります。

同じく働いていた会社も確かに同じようなことをうたっていました。

しかし、ブラックの場合は資格がなくとも危険な仕事をさせられてしまいます。

そのため自分の事は自分で守るしかありません。

決して怪我をした時でも会社は何の保証もしてくれず、労災もおりることはありませんのでこれだけは気を付けた方が良いところです。

その他、資格がない事を良い事に失敗してしまった出来事を責任転換され擦り付けるので怖ろしいです。

なので、気を付けなくてはいけません。

そんな時の為にその時の状態を録音しておくといいです。

そうすれば後で力になってくれるサポーターがいますので、不利な立場になった時には必要な事です。

そうした、行動が私には無かったので怪我をしてしまいましたし、責任も擦り付けられました。

しかも辞める時では、健康保険証を返してくださいと事務員さんに言われたものです。

ですが、加入していなく自己で他の保険に加入していると告げた時には事務員さんも驚いていました。

そうした事を事務員さんが目の当たりに感じると知らなかった事がどんどん出て来るようでした。

私はその時点で、退職はしていたので関係は無くなりましたが、何度も電話が来て戻って来てくれと言われましたが、相手にはしませんでした。

そう言う所がブラック企業の特徴でもありずるい所なのです。

なので、退職後の甘い言葉には十分注意です。

どんなにお金が無くともプライドを持っていなければ口車に乗せられてしまうので気を付けて下さい。

-Uncategorized

Copyright© ブラック企業から逃げろ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.